1月27日 airpenDraw(エアペンドロー)


手描きと同じ感覚で作業できる!

細かいところまで、きれいに作業できる!

楽天、最安値です。
売り切れないうちにどうぞ!


紙に書く快感。描画ツールの新しいかたち。【即納】 ぺんてる (PENTEL) airpenDraw EA2D 【PC家...

NHK おはよう日本 街角情報室で人気グッズとして、紹介されました。

以下、商品を販売しているショップからの引用です。
ここから、最後まで。

airpenDrawは、紙に書いた筆跡をそのまま受信ユニットにメモリーできるデジタルペンの特徴を活かし、オフラインで紙に描画したラフスケッチなどを同時にデジタル保存し、簡単にPCに取り込むことができます。

オンラインでは、取り込んだラフスケッチをWindowsのカーソル操作やペイントドローソフトなどを操作できるタブレットモードを使い、ペン一本でそのままデジタルイラストに仕上げることができます。


●オススメポイント

●紙に書くと同時に筆跡をデジタルにできる

紙面にペンを走らせると、ペン先から超音波と赤外線を発信して、フラッシュメモリを搭載したユニットに筆跡情報を記録します。

デジタルペンは感圧スイッチを使い、筆記時のペン先の沈み込みが殆どなく違和感を大幅低減しています。
Draw専用で他のairpenシリーズよりも、レスポンスが向上しています。


●オフラインでラフスケッチをメモリ、オンラインではタブレットに

オフラインでは、紙に描いたラフスケッチを受信ユニットが記録します。

オンラインでは、モニタにリアルタイムに筆跡を表示できると共に、ペンのグリップにあるスイッチをクリックすることでタブレットモードに切り替わり、カーソル操作や市販ペイントドローソフトなどでデジタルイラストを仕上げることが可能です。


●豊富なエクスポート機能、様々なフォーマットに出力

付属の専用ソフトウエアは、受信ユニットに記録された描画データを再現、保存し、JPEG、TIFF、 BMP、 SVGなど、ラスター系、ベクター系の様々なフォーマットにワンクリックで出力、市販ペイントドローソフトとの連携もスムーズです。
【ペンの形が便利の最新記事】
posted by 健康ダイエット・便利グッズのファン at | ペンの形が便利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。